シックスパッド 維持費

シックスパッドの維持費はいくらくらい?

シックスパッドの維持費はいくらくらい?

 

自宅にいながらにして、専門のトレーナーについたような、本格的な筋肉トレーニングができると話題のシックスパッド、今や世界中で大ヒットとなっている筋トレマシンですが、モデルとなっている超スーパーサッカー選手が、開発段階から参加しており、彼のトレーニング理念も基になっている本格派マシンなので、確実に結果が出せる筋トレマシンとしても、高く評価されているようです。

 

効率的に鍛えてくれるのがシックスパッドの魅力

効率的に痩せたい部分のお肉を落とし、筋肉をつけるということは、簡単そうでいてかなり難しく、闇雲に腹筋をしたり腕立て伏せをしたところで叶えられません。

 

このシックスパッドは、ジムや痩身エステでも採用されているEMS機能が搭載されているマシンなので、脂肪と筋肉にしっかりと働きかけてくれます。シックスパッドは主に腹筋やウェスト、腕や足などを鍛えられるようになっていますが、維持費としては、高電導ジェルシートだけが必要です。

 

シックスパッドの維持費は専用ジェルシートが必要

この専用ジェルシートは消耗品で、30回ほど肌に貼りつけると粘着力も弱まってしまうので、約一か月ごとには取り変えなければなりません。シックスパッドの公式サイトから、定期購入で申し込めば、この専用ジェルシートも割引価格で手に入れることが出来るので、少しでも維持費を安く抑えたいならば、定期コースで申し込むようにしましょう。

 

自動定期便コースなら、毎回、定価から2割引の価格で購入でき、送料も無料となります。また、次回の購入時に使えるポイントもたまり、継続して使う人ほど、さらにお得になるように設定されています。

 

ジェルシートは、腹筋用と、ウェストや足、腕用とは価格は違いますが、腹筋用のアブズフィットの6枚入りで約3000円、ウェスト、足、腕用のボディフィットの2枚入りで約2000円くらいです。

 

この他にもいろいろなセットがあり、シックスパッドを追加で購入していく方も多いので、いずれにしても定期コースから申し込んでおけば、かなりお得に買えるようになっています。

 

⇒シックスパッドの評判はどうなのか?